巡り会えた時を思う

強く優しく儚く脆いその眼差しに惚れた

ヲタのきっかけは突然に 〜続編〜

以前書いたジャニヲタになったきっかけの続き。いや〜更新をサボりすぎた(笑)ではスタート

 

[2009]

年明け、ついに私はCDに手を出す。もちろん買ったのは『真夜中のシャドーボーイ』カップリング2曲(『スクール革命』『Deep night 君思う』)も含めめちゃくちゃ聴いた。飽きるほど聴いた。特にディプナイ。今だから思うがあの曲を平均年齢16歳の彼らに歌わせたのだからすごい。今成人男性となった彼らが歌うと絶対かっこいいはずなのだ。頼むからそろそろライブで披露してくれ。

 

ごくせん THE MOVIE

ごくせんが!映画になって!!帰ってきた!!!わーーーい!!大和ぉ!!!ということで観た。やはり「イケメン大好き♡」なのであった。

 

左目探偵EYE(単発)

愛之助ぇぇぇえええ!!!!!!!

可愛い…可愛すぎる…なんだあの笑顔…

お顔が綺麗…好き…

 

 

[2010]

左目探偵EYE(連続)

ついに!自担山田涼介くんの初連ドラ単独主演!!待ってました!!愛之助!!お顔が綺麗で、可愛くて、正義感強いザ・ヒーロー、めちゃくちゃかっこいい。これは最終回観まくってセリフも覚えてしまうという始末…もう…戻れない…戻らない。

 

瞳のスクリーン

殺陣がめちゃくちゃかっこいい。メイキングが半端なく可愛い。そしてロミジュリの登場とフルーティオ。そうか私はジュリエットなのか、と思い込んだ。(単純)

 

そして今さら?と思われるかもしれないがドル誌というものにも手を出す。初めて買ったのはduet愛之助仕様のM字前髪…私のリア恋山田くん(泣)

 

NYC

私の中で忍たまといえばYa-Ya-yahからNYCに変わった。私がやまちね愛者になってしまったのはこのユニットのおかげでもある。

 

この頃から地方住みの私は動画サイトで関東ローカル番組や過去のドラマを探すようになった。スクール革命見られないなんて辛すぎる!!関東ばっかずるい!!この気持ちは今もそのまま(笑)そして探偵学園Qにも出会う。ああ、もっと早くリュウ様に出会っていたかった。そしたらリア恋は完全にリュウ様だったなぁと。

またジャニヲタとしてのスキルもどんどん身につけていく。ポスター壁に貼ったり…切り抜き保存したり…HDDに残したり…消されて泣き崩れたり…

 

 

 

いろいろあって今に至るわけである。冷め期やヲタ卒しようかと思った時期も実際あった。また機会があればその話も書くとしよう。

 

おめでとう

山田くん24歳のお誕生日おめでとう。

23歳の山田くんもとても輝いていました。

 

鋼の錬金術師の撮影でイタリアに行きながらもツアーDEAR.の総合演出、日本に帰ってきても27時間テレビの合間に映画の撮影。本当に忙しい夏だったと思います。だからかな?腰痛と知った時は本当に心配しました。満足のいくパフォーマンスができなくて悔しいんじゃないかなって。でも山田くんは素晴らしいプロ根性を見せてくれたね。腰が痛いなんて分からないくらい圧巻のダンスを見せてくれた。本当にかっこよかったです。なにより名曲My Girlを有岡くんと生み出してくれた。私にとって大好きな曲になりました。

 

秋からはHey!Say!JUMPで初の月9主演を務めましたね。黒髪にした優くんの周りが見えなくなってやってしまった罪、拘置所に入った優くん、本当に凄い演技でした。目力が凄かった。儚くて消えてしまいそうだった。そして最終回のひかりちゃんとのシーン。キュン死にしました。あれはかっこよすぎます。あんな、あんな優しい目…はあ〜〜〜!!好きです笑 山田くん念願のラブシーンだもんね。良かった。良かったよ。

 

KinKiさんとの愛のかたまりコラボもありましたね。私の大好きすぎる組み合わせでした。山田くんが憧れの先輩と見つめ合った時の笑顔、胸に手を当ててお辞儀した姿、心の底からおめでとう。と思いました。

 

そして2016年の締めくくりの東京ドーム。まさか、まさか2年連続で単独年末年始コンサートをやらせてもらえる日が来るなんて!!感激です。カウコンでもHey!Say!JUMP10周年メドレーの時間をわざわざもらえるなんて、本当に嬉しかった。どんどん大きくなっていってるねHey!Say!JUMP。「僕たち10歳になります」「同じ歩幅で歩いて行きましょう」そう嬉しそうに言う山田くん。安心しました。離れられるわけないからね?

 

迎えた2017年は山田くん主演の映画が2作公開されますね。フライヤーを2作分手に入れた時、改めて山田くんの成長と、山田くんの演技が認められて求められていることを実感して胸が熱くなりました。主演というプレッシャーは私には想像もできないくらい重いものだと思います。二次元並みの美しいお顔だからこそ舞い込む実写のお仕事。原作ファンからの厳しい声は気にしたくなくても入ってくるものだと思います。でも山田くんは「この役は誰にも渡したくない」という決意を持って挑んでくれる。信じてます。どちらの映画も成功することを。

 

これから先のことなんて全く分からないけれど、きっと山田くんを好きな気持ち、Hey!Say!JUMPを好きな気持ちは絶対に変わらないんだろうなと思います。出会えて良かった。応援し続けて良かった。ファンで良かった。

山田くん、生まれてきてくれて、このアイドルという仕事を、辛かったら辞めることもできたこの仕事を、ずっと続けてくれてありがとう。「俺にはこの生き方以外分からない」そう言ってHey!Say!JUMPの山田涼介でいてくれる山田くんをずっと応援していたい。

 

24歳お誕生日本当におめでとう。

素敵な一年になることを願っています。

 

 

広告を非表示にする

ヲタのきっかけは突然に

今回は私が山田担になったきっかけを書こうと思う。ちなみに私は生まれも育ちも地方の田舎一部地域として除かれる部類。

 

[2007年]

はねるのトびら 短縮鉄道の夜(11/14放送)

私が初めてHey!Say!JUMPを認識したのはこの番組だった。この時はまだ何とも思っていなかった。ただ「八乙女光が本名」ということに衝撃を受けたことだけは覚えている。

 

[2008年]

ごくせん

毎週録画してガッツリ視聴。緒方大和、風間廉、本城健吾、倉木悟…イケメン…イケメンが好きぃ…そんな感じ。

 

 

ジャニヲタの道を一切通って来なかった母から生まれた娘、この後に大きな転機を迎える。

 

仲の良い友人との会話だ。(小学生の会話)

 

友「ねえHey!Say!JUMP知ってる?」

私「へいせいじゃんぷ…ごくせんの?んー分かんない」

友「えー?じゃあHey!Say!7は?」

私「知らない」

友「Hey!Say!BESTは?」

私「…知らない」

 

今考えるとおかしな会話である。JUMPすら知らないと言っているんだから7やらBESTやら聞かれても意味わからんがな!!!英語もちんぷんかんぷんなのに!!!

とはいえ、私はこの子から流行ってるゲームとか服とかいろんなものの影響を受けていたので、この時も知らないのはまずいなと思っていた。

 

そんな時にナイスタイミング!!!

たまたま買った雑誌にHey!Say!JUMPが載っていたのだ。「へー、これがHey!Say!JUMPか。そう言えばはねトび出てたわ」と。すぐに友人に報告

 

するとまさかの「誰が好き?」

 

ええ!?早くないか!?その質問!!

と思いながらも真剣に真面目に考えた。

ちなみにその子は知念くんが好きとのこと。

雑誌のペラッペラのページを睨みながら私の出した答えは、そう。

 

 

 

 

 

 

山田涼介くん」

 

 

ここから私の人生が狂っ…幸せになっていく。

 

え?理由?………ズバリ顔!!あの天使のような笑顔!!

 

 

そして出会う

スクラップティーチャー

このタイミングの良さ。そして上地雄輔も出るという私得な組み合わせ。ここで初めて『山田涼介』を認識して動く山田くんを見たのである。

 

 

高杉東一かっこいい可愛い

 

 

 

その頃から私の中で

好きな芸能人=山田涼介

となった。

我ながら単純すぎるきっかけ。

そして気づけばジャニヲタ街道まっしぐら。

降りるタイミング?

そんなの見失った。

 

 

これから先の出来事はまたいつか

 

 

10周年〜いつでも赤飯炊けるからでっかいお仕事持っておいで〜

2017年9月24日 Hey!Say!JUMP結成10周年。

CDデビューは11月14日。

 

ついにこの年が来た!!!

 

先輩グループの10周年をなんとなくではあるが見ていた私にとって10周年は一つの憧れ。

 

私が山田担になって1,2年経った頃、世の中では嵐10周年フィーバー(だった気がする)。テレビをつければ嵐。学校でも嵐ファン続出。そんなイメージ。 JUMP担なんて自分以外いなかった…

 

国民的なグループになりたい、でっかい花火を打ち上げたい、とJUMPはよく言ってくれる。だからこそ、この10周年イヤーでまたさらに大きく飛躍してほしいと思っている。彼らの夢がヲタクの夢。(※個人の意見) 

 

 

 ということで、

 

とりあえず決定した(終えた)仕事を書き出してみた。(元々あるレギュラーは除く)

 

年末年始東京ドーム単独コン

ジャニーズカウコン 

Hey!Say!JUMP10周年メドレー

酉年イレブンにトリオ&岡本親子

 非常に良いスタートダッシュ…(酉年イレブンに袴着せなかったのは後世まで訴えたいが)

 

 CM

music.jp昭和JUMP

衝撃の坊主_(:3 」∠ )_ 

サンカット水平JUMP

幼稚園児み_(:3 」∠ )_ 

ラチェスカ美人なJUMP 

高さの違う台で身長揃えられる

ちびーず_(:3 」∠ )_ 

香味ペーストのやまちゃん

ついに本格料理人_(:3 」∠ )_ 

 

 

JUMPaper毎月全員が気まぐれ更新

月1で山田くんのを読める…ありがてぇ

髙木Music Bit木曜レギュラー

雄也のイケボに大阪民は_:(´ཀ`」∠):_確実

クラシコ⚽️

サッカートーク炸裂させちゃってください

中島母になる

※裕翔は母にはならない

日テレ特番

スク革(やまちねひか)

メレンゲ&伊ニャー(いのお)

ヒルナン(ありひか) 

母になる(ゆうと)

ついに3分の2!!24hTVの発表をしたのが懐かしい…

 

映画

中島僕らのごはんは明日で待ってる

(´v`)シースルーネガティブ

伊野尾ピーチガール

('A`)スネ毛断ち

有岡こどもつかい

(・д・)廃墟でポケモンGOしたらゴースト捕まえた

知念忍びの国

(o・ω・)放てーーーーーー!!

山田ナミヤ雑貨店の奇蹟

(´‘▽‘`)ノーメイク

山田鋼の錬金術師

(´‘▽‘`)←日本のお菓子を鞄に詰めてイタリアへ

 

 

もはや映画館に住みたい…せめて年間パスくれ。

 

 

と、まあ今のところこんな感じですが、

ツアーまだですかね、JUMPさん。

アルバムまだですかね、JUMPさん。

全員主演ドラマまだですかね、JUMPさん。

 

 

Hey!Say!JUMPらしい10周年が迎えられることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめました

何年ぶりだよ!と思うくらい久しぶりにブログを書こうと思った山田担です。

 

理由はただ一つ。

 

コンサートのレポやら、彼らのエピソードやら、10周年を迎える彼らへの思いを自分なりに残していこうかなと。

 

要は自分の日記というか、記録用です。

 

日記は三日坊主になりがちなずぼら女…まあ自分のペースでやっていこう笑

広告を非表示にする